【詩】  冬の散歩道

  狭い街路樹の中
  テクテク大きなコートが歩いてくる
  2度見しているノラ猫

  嬉しそうに そして少し誇らしげな表情で
  ボクのコートを着こなしている君

  路面バスに乗車するより 
  ゆっくり散歩したくなったよ
[PR]

by dayan-foto | 2014-02-14 07:00 |