【詩】  same feeling

  “おかえり” 君の声が響く
  ワンルームの部屋

  ホワイトシチューの温もりが漂って
  親指サイズのサンタとトナカイがダンスしている
   
  1ピースのショートケーキ
  2人で味わえるこの甘さにありがとう


  君が眠りについてから
  部屋の電気のスイッチに
  こそっりと飾りつけ

  暗闇の中
  紐の先端に君が欲しいと言った
  指輪をくくりつける

  幸せの一等星の輝きが
  君を優しく照らしている

  Merry X'mas to u
[PR]

by dayan-foto | 2014-02-14 06:00 |