【詩】 ひまわり と 太陽

 いつだって太陽(キミ)を見ている

 だから
 花を咲かすときは キミが見てくれてるとき
 ありままの僕を  見ていて欲しいから

 ただ
 真っ直ぐな気持ちと共に  育っていきたい
 真っ直ぐにキミのことを  想っていく


 キミがいなくなったら
 僕の世界は 闇に覆われてしまう
[PR]

by dayan-foto | 2014-01-23 14:00 |