【詩】 見えない ボク

  君の  存在
  君の  輝き
  君が  君になるれフィールド

  君という傘が大きく広がったとき

  ボクは両手で しっかり支える
 
  陰でも支える 価値ある
  彼女(ヒト)だから・・・
[PR]

by dayan-foto | 2014-01-22 11:30 |