【詩】  伝えたい言葉

  幸せが訪れるのを待っていた
  受け身なボク

  気がついたから・・・

  小さな雪を掴むように はしゃいでいた
  何回も何回も大きくジャンプした

  手を開けると 君との“希望”が満ちていた

  この先、分らないけど
  君の名前を叫んでみるよ 届くまで

  
  君の手の中には なに が見える?
[PR]

by dayan-foto | 2014-01-17 05:00 |