【詩】 会話

  朝  君の声は
     鶯の鳴き声のように
     心を透き抜ける

  昼  君の声は
     夏の陽射しのように
     輝いている

  夜  君の声は
     優しい涼風のように
     温かく包んでくれる

   君へ

  会って話したい
[PR]

by dayan-foto | 2014-01-11 04:00 |