【詩】 うららかに

 君と初めて、昨日
 一緒にすごせた奇跡

 大きな笑顔で昇る
 太陽よりも早く

 また近いうちに 君に
 会えることを思い描いて
 
 夜明けと共に 目覚める
 僕の心躍る想い

 明日、君に会えたなら
 左手に君のぬくもりを感じながら
 歩いてゆきたい 恥ずかしさと共に

 手を通して、どれだけ君を
 大好きなことを 見透かされそうで
[PR]

by dayan-foto | 2014-01-09 01:12 |