スコップでシャベル(scopp cafe)

d0295126_13431571.jpg

新宿のとある路地の地下へ

d0295126_13434076.jpg

そこには、温かな雰囲気に包まれた cafe が。

d0295126_13435835.jpg

北欧風の家具に囲まれて

d0295126_13441610.jpg

ゆるやかに時間が流れている。

d0295126_13442983.jpg

壁やそこかしこにカワイイ 小物のインテリアが

d0295126_1345058.jpg

そっと飾ってある。

d0295126_13451739.jpg

ラテアートも繊細で、飲むのがもったいない。

d0295126_13453031.jpg

夕方ごろ入店したけど、

d0295126_1345436.jpg

外の時間に合わせて、照明が徐々にターンライトして

d0295126_13455469.jpg

ものすごく落ち着ける。

d0295126_13461017.jpg

新宿には、お気に入りのカフェがなかったので、

d0295126_1346333.jpg

とっても嬉しい発見

d0295126_13464447.jpg

さぁ文庫本1冊もって、

d0295126_1346596.jpg

珈琲飲みに行こうっと

d0295126_13471110.jpg

そこへ届くのは僕たちの声 (新潮文庫) [文庫]
小路 幸也 (著)
[PR]

by dayan-foto | 2013-04-02 13:47 | カフェ